国際大会

2018年12月1日から12月9日までの日程で、チェコプラハにて「2018男子世界フロアボール選手権大会」に男子日本代表チームが出場いたしました。世界との差を痛感する大会でしたが、最終試合に勝利を挙げて、16チーム中、15位という結果で終えました。日本選手団の皆さん、お疲れさまでした。

【最終順位】
1. フィンランド
2. スウェーデン
3. スイス
4. チェコ
5. ラトビア
6. ドイツ
7. ノルウェー
8. デンマーク
9. スロバキア
10. エストニア
11. カナダ
12. オーストラリア
13. ポーランド
14. タイ
15. 日本
16. シンガポール

【日本代表試合結果】
12月2日 vsスロバキア  1-15(0-7、0-4、1-4)
12月3日 vsシンガポール 5-9(3-4、2-1、0-4)
12月4日 vsカナダ    2-14(1-8、0-3、1-3)
12月6日 vsポーランド  2-6(0-3、1-1、1-2)
12月7日 vsシンガポール 4-2(3-1、0-1、1-0)

【大会HP】
http://floorball.org/wfc2018/pages/en/Home#undefined