国際大会

(一社)日本フロアボール連盟
都道府県連盟事務局ご担当者 各位
北海道フロアボール普及プロジェクト 梅田弘胤様

会長からのお願い

平素は日本フロアボール連盟にご理解ご支援を戴き、誠に有り難うございます。

この度、スウェーデンから一時帰国した日本連盟の髙橋由衣さんから、件名のワールドゲームズでのフロアボール競技について、日本連盟内の認識度合いを高めさせて戴きたい、との申し出を受けました。

ついては、本人からのメッセージ(下記)と説明文(添付ファイル)を同送申し上げますので、愛好者・会員の皆様に広くご周知戴き、極力ご協力戴きたく、お願い申し上げます。

(一社)日本フロアボール連盟 会長  渡邉 惇

ワールドゲームズ2017

髙橋由衣さんからのメッセージ

こんにちは。フロアボール日本代表の高橋由衣です。
今年の3月にIFFのAthletes' Commission (選手委員会)のメンバーに選ばれ、世界中のフロアボール選手の代表として様々な活動をしています。

現在私は、今月末に行われる第10回ワールドゲームズに関心を持ってもらうべく、アジアを中心にプロモーション活動をしています。
ワールドゲームズは、オリンピックに繋がる国際総合競技大会と位置付けられており、そのような大きな大会にフロアボールが正式種目として採用されました。
残念ながら今回はアジアから出場する国がないため、アジアでの盛り上がりに欠けていますが、今大会においてフロアボールが高い注目を集めることができれば、今後、アジア諸国及び日本が出場できる可能性が生まれます。

IFFから使命を受け、7月の最初の週にタイのバンコクで行われたアジアカップに行ってきました。
参加した全8チームの選手の皆さんや連盟の方々にお会いし、ワールドゲームズの重要性を伝えてきました。

この度、日本連盟の渡邉会長のご了承をいただき、日本フロアボール連盟の皆様にもワールドゲームズの重要性をご理解いただくとともに、SNSでの拡散をお願いすることになりました。

添付の説明文をお読みいただき、YoutubeのIFF チャンネルにてワールドゲームズでの試合視聴と各SNSでの投稿をお願いします。
SNSでの投稿は、指定のハッシュタグを追加してもらうことで、IFFが各国での投稿数をカウントできるシステムになっています。
ぜひ、日本の皆様にもできるだけたくさん投稿していただき、ワールドゲームズを盛り上げていただきたいと強く願っています。
一人何度でも投稿可能です。
どうぞよろしくお願い致します。